ウタラの運用

分かったので無く、そうなっただけ。

年収400万円の生き方【3の3】(読了1分)

関連記事 注目記事

ブックリンク

 

年収300万円、500万円のイメージを書きます。

すべて単身・会社員

年収300万 手取り230万 生活費200万 貯蓄額30万   ※情報雑誌の契約社員はこの辺りが多いのではないでしょうか。自炊を多くするなどの工夫で、200万円で楽しく暮らせます。友人と食事や旅行もちゃんと計画すれば行けます。

100万ほど現金で出費用に保管、残りはニーサとか。過不足無く生活を続けられるライン上という感じです。

 

年収500万 手取り380万 生活費230万 貯蓄額150万   ※日本の賃金システム上、時給のみで到達するのは厳しいです。安定した賞与100万プラス時給1500〜2000、などが一例でしょうか。

上を見ればキリがありませんが、毎年150万は優秀です。行動は年収400万と大差ありません。かなり余裕です。

 

終わりに……非課税枠を超える資金を個別株で運用するために一定の学習が必要としています。なので全部インデックス運用なら、学習時間は少なくなるでしょう。

 

 

 

上へ